声の仕組み

声の仕組み · 24日 3月 2020
「喉を開けて声を出して!」と学生時代の合唱コンクーリなどで、耳にしたことはありませんか? その「のどを開ける」って何?という疑問をここで解決していきます。 まずは、見た目から攻めていきましょう! 【左の閉じた状態】に対して 【右の開いた状態】は ①何かが見えて ②何かが下がっています。 さぁ!なんでしょう! <答え> ①「のどちんこ(喉の奥でもOK)」が見えて、 ②「舌(舌根)」が下がっています。 これが、見た目の違いです。 次回は、 【左の閉じた状態】と 【右の開いた状態】の特徴をお伝えします。 ・Twitter https://twitter.com/voicecontrol_se ・ボイスコントロール 仙台教室 https://www.voicecontrol.info/

体験予約

当教室は予約専用LINE(黄色)とお問い合わせ専用LINE(緑)の2つございます

ボイスコントロール Twitter
ボイスコントロール Instagram
ボイスコントロール Facebook
ボイスコントロールAmebablog
ボイスコントロールyoutubeチャンネル


お問い合わせフォーム(体験レッスン)

LINEをお持ちでない方は、以下の3つの項目をお知らせください。

 

①「体験半額」

 

②「お名前(フルネーム)」

 

③「ご希望の講師」
A:近ひろこ/B:倉成ひろや

 

返信時にエラーメールになることがあります。メールアドレスの確認とドメイン許可をお願いします。

info.voicecontrol@gmail.com

 

メールが届かない場合は070-8453-8834までショートメールにてご連絡ください。

 


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です