カテゴリ:ボイストレーニング



「ミックスボイス」は地声と裏声の「ブレンドボイス」とも呼ばれています。 難しく考えると、どこまでも難しく・・・ 定義を決めておかないと初心者の方も迷いますよね! VC教室では「ミックス=鼻腔共鳴」を基本に進めています♪ まずは、あなたの声が鼻腔という筒を通ってから ・声帯は閉まってるか? ・舌は浮いているのか? ・丹田は使えているのか? ・軟口蓋は・・? と条件を合わせていくトレーニングをしていきます♪ 丁寧にひとつひとつ、ゆっくり動かしてまずは慣らします。 少し慣れていたら、歌に当てはめていきます♪ これ、めちゃくちゃ成功率が高くて、楽に高音を歌える生徒さんが爆発的に増えました。 まずは、筒を使えるように、顔面全体を広げて ビックリ顔で歌ってみてください。 (一人でね♪w)

声の仕組み · 24日 3月 2020
「喉を開けて声を出して!」と学生時代の合唱コンクーリなどで、耳にしたことはありませんか? その「のどを開ける」って何?という疑問をここで解決していきます。 まずは、見た目から攻めていきましょう! 【左の閉じた状態】に対して 【右の開いた状態】は ①何かが見えて ②何かが下がっています。 さぁ!なんでしょう! <答え> ①「のどちんこ(喉の奥でもOK)」が見えて、 ②「舌(舌根)」が下がっています。 これが、見た目の違いです。 次回は、 【左の閉じた状態】と 【右の開いた状態】の特徴をお伝えします。 ・Twitter https://twitter.com/voicecontrol_se ・ボイスコントロール 仙台教室 https://www.voicecontrol.info/

当教室は予約専用LINE(黄色)とお問い合わせ専用LINE(緑)の2つございます

体験予約
ボイスコントロール Twitter
ボイスコントロール Instagram
ボイスコントロール Facebook
ボイスコントロールAmebablog
ボイスコントロールyoutubeチャンネル


お問い合わせお申込み(体験)フォーム

LINEをお持ちでない方は、以下の3つの項目をお知らせください。

 

①「お名前」

 

②「練習したい曲」

 

③「ご希望のコース」


A:基礎コース

B:歌うまコース
C:おしゃべりコース(リモート)
D:プロコース
E:ボイストレーナー養成コース

返信時にエラーメールになることがあります。メールアドレスの確認とドメイン許可をお願いします。

info.voicecontrol@gmail.com

 

メールが届かない場合は070-8453-8834までショートメールにてご連絡ください。

 


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

ボイスコントロール仙台

日本ボイスコントロール合同会社

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町2-14-20 
大貴本町ビル403
固定電話:022-399-8348(数秒後に携帯へ転送され「受付/持主アキ子」が対応します)
携帯:070-8453-8834
※電話に出れない時間帯がありますので、なるべくLINEかショートメールにてご連絡ください。
MAIL:info.voicecontrol@gmail.com